投稿日:

11月11日(火)〜11月24日 霜田あゆ美個展 小さな秋の一葉

shimoda_kanazawa_ura

霜田あゆ美個展
小さな秋の一葉

明治の女流作家、樋口一葉を愛するイラストレータの霜田あゆ美が、一葉のものがたりを描きました。秋の金沢にいろんな一葉がやってまいります。

これが一生か、一生がこれか、ああ嫌だ嫌だ

一葉奇跡の十四カ月と言われる晩年の作「にごりえ」の主人公お力は言う。そんなふうにおもうことがわたしにもあるけれど、すぐ気を紛らわしてやり過ごしている。一葉さんは多彩なひとだった。つつましいのに大胆、野心も向上心も強いのに、どこか諦めているようなところもあり、すねもので、時おり辛辣。明治の偉人というよりも、すぐ隣にいる女友達のよう。いや、もしかしたら一葉はわたしかもしれない。(霜田あゆ美)

期間:2014年11月11日(火)〜11月24日(月・祝)
場所:オヨヨ書林せせらぎ通り展
〒920-0865 金沢市長町1-6-11
(期間中無休)
※最終日の展示は18時まで

ワークショップ「好きな小説を絵にする」
樋口一葉の命日11月23日に、霜田あゆ美さんをお迎えしてワークショップを行います。
自分の好きなものがたりを、自由な画材を使って自由に描いてみましょう。またその小説について楽しく語り合いましょう。絵を描いたことのない方もお気軽にご参加下さい。

日時:11月23日(日) 10:00〜13:00
場所:オヨヨ書林せせらぎ通り店
料金:2500円(定員10名程度・要予約)
※持参物などはご予約をいただいた方にご案内いたします。
霜田あゆ美
1967年 横浜生まれ
2007年 金沢アナザームーブメント参加
(岩本清商店にて個展「日常茶飯事」)
マーブルトロン刊行『乙女の金沢』のカバー(刺繍)担当
現在、読売新聞水曜夕刊にてマンガ「水よう日の花子さん」連載中。

霜田あゆ美HP
http://asimo.petit.cc

問い合わせ・お申し込み:
オヨヨ書林せせらぎ通り店
〒 920-0865
石川県金沢市長町1-6-11
TEL / FAX 076-255-0619
MAIL oyoyoshorinseseragi@gmail.com